富士急ハイランドへ行くなら旅行ツアー

富士急ハイランドに新幹線を利用して遊びに行ける旅行ツアープランがあります。この旅行ツアーは関西方面、特に大阪発の新幹線を利用した富士急ハイランドへの旅行ツアープランが大変人気があります。

富士急ハイランド
山梨県富士吉田市にある富士急ハイランドは、1961年に開園した富士五湖国際スケートセンターが前身のテーマパークです。当時はスケートやとボーリング場そして宿泊施設がメインでしたが今では絶叫系アトラクションとファミリー系アトラクションがある有名な遊園地として営業しています。富士急ハイランドは首都圏から比較的近い場所にあるため、多くのバラエティー番組の収録場所として提供されており多くの芸能人が富士急ハイランドに訪れています。また、タレントやお笑い芸人の罰ゲームとして富士急ハイランドの絶叫系アトラクションが利用されています。

富士急ハイランドの特徴
富士急ハイランドは有名な遊園地と位置づけられているのは、全国的に絶叫マシンを中心とした遊園地となっており東の富士急と言われているほど絶叫マシンが多い遊園地です。絶叫系アトラクションでは高飛車、ええじゃないか、キングオブコースターFUJIYAMAとワールド・ブッチギリコースター・ドロンパの4大アトラクションが有名です。またホラー系アトラクションとして世界最大級のお化け屋敷も人気があり夏には多くの人が訪れています。

富士急ハイランドのアクセス
富士急ハイランドに関東や東北から訪れるときにはJR中央本線を利用するため新幹線の利用がされないのですが、関西からは旅行ツアープランがあり新幹線を利用して富士急ハイランドに行くことができます。東海道本線新富士駅で新幹線を下車し在来線を利用して富士急行線の富士急ハイランド駅まで移動することができます。富士急ハイランド周辺には宿泊できるホテル施設があり、旅行ツアーのプランには宿泊できるプランが用意されているので、宿泊プランを利用しての旅行ツアーが便利です。また、富士急ハイランドだけでなく富士山を訪れることもできるので、時間に余裕のある宿泊プランが人気です。

富士急ハイランドは、関東圏からも簡単に遊びに行くことができますが関西地方では新幹線を利用した旅行プランが用意されています。また富士急ハイランドが宿泊施設を利用すると富士急ハイランドの開園時間30分前に入園できる特典があるので、こちらの宿泊施設を利用する旅行者が多くいます。